エッグベネティクトな朝食

20140504-213613.jpg今回のバリのお宿クプクプは、ジンバランで話題の新しいモール(ほんとかい?というくらいしょぼいですが)にくっついているので、そこのなかのチョコレートカフェで朝食です。
クプクプの素敵なホームページはこちら
かなり素敵な写真ですが、実際はもっと暗く見えるので、あれっ?て思うかもしれません、新しいし、素敵なホテルなのは間違いないです。

バリではヴィラに泊まることが多かったのですが、そうすると部屋にキッチンがあって、バトラー?がやってきて朝食を作ってくれることも多く、しかし彼らはコックではなかったりして、これはオムレツでなくてたまごやきですよね、っていうレベルの場合もあって、(それなりの値段のビラだけどね)そんなところで、ポーチドエッグなどを注文しても無理だといつも諦めていたのですが、今回は卵料理の中にちゃんとポーチドエッグがあった!ちょっと浮かれて頼んでみたら、ちゃんとエッグベネティクトが出てきたよ、うれし。

この日は違いますが卵2つを目に見立て、ソーセージの鼻、トマトの口って感じに顔のように配置してあったりおちゃめなプレートも出てきます、ボリューム満点ですし、なかなかおいしいです。
エキストラで注文できるパンケーキももっちりしておいしかったです。
旅の楽しみはやっぱりごはん、あ、旅でなくてもごはんは楽しみ、それって幸せだなと思うこの頃。

コメントを残す