賀集さんのペンギンバティック

先日のとんかつマメゾンの記事の続きです。
 
メリッサに行ってみました。
うゎーん(喜)賀集さんのバティックがあるー、しかもペンギンモチーフ、しかも半額!!!
これは買いでしょ、3つとも買い占めました。
インドネシアの伝統文化の一つであるバティック(ろうけつ染め)
ジャワのチレボンというバティック作りが盛んな地域に住み、そこでバティックの創作活動をしている日本人の賀集さん
HPもブログもありました。
ジャカルタ滞在時にチレボンへ旅して、賀集さんの工房へもおじゃまして、素敵なバティックを購入しました。
このペンギンちゃんにも一目ぼれ、この子たちがガムラン(インドネシアの伝統楽器)を弾いてる図柄はもー、かわいいです。
メリッサにはインドネシアの工芸品が数多く取り揃えられているので、ジャカルタの雑貨店の系列なのかなーとも思います、想像ですが。
シンガポールオリジナル柄もあり、マーライオンとペンギンのコラボなど、目が離せないかも。
HPのブログのにバティックの作り方がのってます。
手書きは手間暇かかるんですよ、お好きな方は見てくださいね。
ちなみにこの孫悟空がのるような雲みたいな柄も、伝統的なバティックの柄です。
インドネシアはとても広いので、土地土地によって柄もほんとうにたくさんあります。
バティックの話は長くなるので、今回はこの辺で。

コメントを残す