金龍加哩魚頭@JB

20140526-224938-82178130.jpg 20140526-224941-82181063.jpg
フィッシュヘッドカレーといえば、シンガポールではバナナリーフアポロですが、フィッシュヘッドカレーよりも美味しいカレーが山ほどあるので、一度食べたらいいかなと思ってました。

JBで、モールから外に出て、いっつも長蛇の列の店がありまして気になっていたので今回並んでみました、20分は待ったかなあ、いっつも時間にかかわらずの行列です。
金龍加哩魚頭(カレーの加は口偏が付いてましたが変換できず)
メニューはフィッシュヘッドカレー一種類のみ。一人前とか二人前とか。

土鍋ぐつぐつのカレーが登場。
どれだけ辛いかなーと思いましたが、ラクサみたいな感じで食べやすい。くせになる感じ。
チリの小皿に同席のお姉さんたちが、ケチャップマニス(甘い醤油)を入れていたので真似てみた。
これをちょっと加えると、まろやかさも加わる。
カレー好きよりラクサ好きにおすすめしたい。

それからこの日はセントーサから発車する新たなバスでジョホールへ行きました。
TS8というバスで、バス停にも番号が入ってます。
3ドルですが、とても早く1時間ほどでつきます、乗り換えが無いのが楽。(もちろんイミグレは自分で通りますが)ただ帰りも利用しようとしたら、いきなり時間を消され、来ないと言われてしまったので時間は余裕を見ましょうという教訓でした。

 

コメントを残す