黒燈門@JB City Square

結構、一人ジョホール旅をしているので、その時の記録、マレーシアとジョホールとカテゴリー分けようかしら、JB記事が今後も増えそうだし。

黒燈門は日本風なラーメン屋だなと、開店前から目をつけていた店、オープンしていたので入ってみた。

なんと、トンコツベースなんだけど、マレーシアでトンコツってターゲットは中華系ローカル?まさか日本人ターゲットじゃないよね。

その上ものすごい高いし、ラーメンが30RMくらいするの、マレーシアはシンガポールの半分以下の物価なので、通常はシンガポールで20ドルするものは20RMだったりするのに、この値段、シンガポールの日本のラーメン屋とかわらない。
それでなのか、周りのローカルたちはみんな定食を注文してる、焼き魚とか肉とかそんな定食もたくさん揃ってる、確かに、ラーメンに30ってなかなか払えないよね。

でもせっかくなので角煮入りの金?だったかを注文してみた。(確か黒白金のスープだった気がする)でお味はというとまあ普通においしかった。

でもね、水(ペットボトルでなく水道水ね)もお金を取るし++ついたら、50RM札だして10RMくらいしかおつりが来なかったよ、高すぎでしょ。

というわけで、この値段を出すのなら種類の豊富なシンガポールで食べたほうがいいので、家族での訪問はなしということで、うーんターゲットは誰なのか?謎だわ。

コメントを残す