カバンのお直し

wpid-p_20150213_153942.jpgいちおう、情報ブログでもあるつもりでいるので、覚書。

過去に直したもの、靴のかかととか、洋服のファスナーとか、鍵のコピーとか。

今回新たに、カバンとアクセサリー。
カバンは、リュックの上の持ち手部分の片方が取れた。
縫い目は外れていないので、紐部分がほどけた?感じ。
手持ちするときによく使う部分だし、できれば直したい。
仕立屋で聞いてみるも、縫い目部分を触って、分厚いのを確認し、無理と言われる。分厚いものを縫えるミシンでないとダメなわけね。

ということで、修理屋へ、鍵の複製、かかと直し、などなど店舗を持ってやっているところね。

お店は10時からだけどかばん担当?は昼ごろから来るらしいので、出直して持っていくと切って縫うと言われる、はい、それはそうでしょうが、正しい日本語だと縫い目をほどいて縫い直す、という意味だろうと解釈し、お願いする事に。1時間後ねと言われたが、翌日以降の引き取り希望なので、伝票に名前と携帯番号を書くと出来たよーとSMSが、届きます。

写真をご覧いただければわかると思いますが、充分な仕上がり、正確な値段はわすれてしまいましたが、10ドルしなかったと思います。
長くなったので、アクセサリー修理は次回に続きます。

場所はこちら グッドウッドパークホテル側です、いやかなり広いのでね。
Shukey Services
14 Scotts Rd.  #03-05 Far East Plaza
Open 11:00-21:00
Close Sun & PH

 

 

 

コメントを残す