フレンチトースト@Ya Kun Kaya Toast

wpid-p_20141024_101231.jpg朝の9時半には通勤客に紛れて、ワンタンミー店に到着していたので、ワンタンミーを食べ終わってもまだ時間がある、すぐ隣にあるYa Kunへ。

本当はカヤトーストのスチームとか、丸いカヤボールが食べたかったのだけど、こちらの店舗のメニューにはなく、フレンチトーストカヤジャム添をチョイス。

ここ、観光客が多いのか、とてもシステマチックに運営されてます。
カウンターに並ぶのはテイクアウトの客、ここで食べる客は座って待て、とのこと。

セットはコレで、とかのお姉ちゃんの弾丸トークの中、セットでなくて、単品とミルクティー2つ、この注文するのに結構疲れるわたし。
コピよりミルクティーのほうが、ティーが濃いせいか、紅茶風味もしっかり感じられて美味しい気がしました。
さてフレンチトースト、いまいちだったという話は聞いてました。あえてチャレンジ。

日本人の思うところのフレンチトーストは卵と砂糖と牛乳に浸したもの、コレは間違いなく、塩が入ってる、砂糖は入ってない、塩フレンチ。
カヤジャムが添えられるので、カヤジャム+塩味で良いのかもしれないけど、フレンチトーストっていうのとはちがうなぁと思う日本人なのでした。

以前の訪問記事は コレコレ

コメントを残す