Spring court

チャイナタウンに古くからある老舗Spring courtを訪問。
東北人家のすぐ近くで以前から気になっていたお店。

こちらは店頭でポピアを販売しているようで、最初のメニューはぷっくり太ったポピアでした。
中華料理店でポピアが出てくるのは珍しいみたい、もともとはプラナカン料理なのかな。
スープはコーンと卵とカニのザ、中華なもの、北京ダックはこちらはちいさな皮がスタンダードなのか、餃子の皮くらいの大きさクレープ地にくるりと巻いて頂きます。

お魚はちょっと臭みが感じられたけれども、ソースが濃いのでそれでごまかされたかな、身はふんわり柔らかだった、小籠包もチキンも、それからダックの麺にデザートまでいただきお腹いっぱい。

このお店は横に長く、奥は短い作りです、プラナカンのお家は奥に長く、間口は狭くですが、それとちょうど反対ですね、それで、トイレがいきなり外でちょっとびっくりします。

 

コメントを残す